Entries

突然の来客は困るのです。

来客といってもガスの点検なんですが他人が訪ねてきたことに変わりありません。
部屋にあがり込むわけですから。
そういうのって、事前予告があるものかと思うんですが、
点検員が言うには、夏に点検の予定でしたが不在だったので、と。
えっ、それが今?
突然に?
たしかに夏頃そんなお知らせが入っていたと思いますが、
その時は引っ越してきたときに点検したからいいだろうと思っていたのです。
まだ1年もたってないじゃん、と。
なにはともあれ、宅配便と勘違いしてドアを開けてしまったので在宅がばれています。
こうなったら腹をくくるしかありません。

ふつうの来客と違ってやっかいなのは、
台所のガスコンロ付近とか、浴室とか、
あまり他人には見られたくない箇所を重点的にチェックされることです。
その時の台所は、ガスコンロ自体はまあまあキレイでしたが、
コンロの向こう側(壁との間、元栓があるあたり)がちょっと汚くて、
隣の流し台には洗ってない食器がいくつかあり、
やはり他人には見せたくないなぁ、って状況でした。
その直前に床を掃いていたのがせめてもの救い。

でもいろんな家庭を見ている点検員は汚い台所も見慣れていて、
医者が診察のときに女性の下着姿を見てもなんとも思わないのと同じように
(実際どうかはわかりませんが)、
触れたくもないガスの元栓でも平然を装うのでしょう。
私的には「医者の前で下着姿」のほうがまだマシです。

気まずそうな私に気を使うように、
「キレイに使われているようなので問題ありません」と言って帰りましたが、
いやいや、そんなわけないでしょう。

161218ガス点検
↑前にも置いていかなかった?
と思って裏を見ると「2016.5」となっていたので今年作ったもののようです。
こういうものって、そんなに内容変わるのでしょうか。

来年は事前予告があったときに完璧に掃除をして点検に挑もうと思ったのでした。



ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のり

Author:のり
2k団地での生活の記録です。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR