Entries

曲げわっぱをいただきました

秋田県大館市から、ふるさと納税の返礼品が送られてきました。
6か月くらいかかる場合がある、と言われていたので
気長に待とうと思っていたのですが、案外早かったです。

自分では絶対買えない高価な曲げわっぱで、本当に素敵!
160402曲げわっぱ1
うれしいなー
大事に使おう。

160402曲げわっぱ2
ちょっと大きいのでたくさん入っちゃうけど、
お弁当だけではなくて、正月にミニおせちとかで使ってもいいかも。

大館市のふるさと納税はポイント制で、少し残りがあるので、
また今年度も寄付しようと思ってます。
今度は一段のタイプにしようかな。


ところで、
つい最近ある方のブログで、
「ふるさと納税は少ないパイを奪い合っている」という記事を見まして、
ちょっと考えてしまいました。
今は2000円で高価な返礼品をもらえて喜んでいても、
まわりまわって現在住んでいるところが減収となり損するのは自分、とのことで、
たしかにその通りですね。

昨日はこんな記事も→「取られたら取り返せ」ではない=横浜市【特集・ふるさと納税】

横浜市はふるさと納税による減収見込みが30億にもなるそうです。
もともと格差是正を推進するための制度ということもあるので、
ある程度、大都市が減収になるのは仕方がないのかもしれません。

「今は都会に住んでいても、自分を育んでくれた「ふるさと」に、
自分の意思で、いくらかでも納税できる制度があっても良いのではないか」
そんな問題提起から始まった制度らしいですが、
「都会は地方から出てきた人たちからの税金で余裕がある。
だからその人たちのふるさとに対して、都会で育った人たちが寄付をする」
っていうのだってアリではないのか、とも思うんですよね。
(私は別に都会育ちではないけれど、ふるさとと呼べるところもありません)

大館市には一度も行ったことがなく、ただ曲げわっぱが欲しかったから、ですが、
これをきっかけに興味がわいてきて、一度行ってみたいと思うようになりました。
そんな関わりあい方でもいいんじゃないかなぁ。


ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のり

Author:のり
2k団地での生活の記録です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR