Entries

マットビハイクル

昨日、新宿の東急ハンズに行ったら、
高島屋の1Fにこんな車が展示されていました。

151021マットビハイクル
うちに帰って調べたら、『帰ってきたウルトラマン』に出てくるマットビハイクルという車でした。
『帰ってきたウルトラマン』を一度も観たことがないので知らなかったけれど、
たしかに時代がかったフォルムです。
言われて見ると、赤いラインがウルトラマンっぽい。

新宿高島屋では昨日まで「華麗なるきらめき 大黄金展」というのをやっていて、
純金製のバルタン星人とか展示・販売していたようです。

ところで、『帰ってきたウルトラマン』をwikiでみてみたら、
初代ウルトラマンとかとは違って、ちょっと興味深い内容なのです。

   主人公がウルトラマンとしての能力に慢心したり、
   超能力を持つゆえにMAT隊員と軋轢を生むなど、
   日常的な困難を乗り越えるための努力が強調された。
   変身後のウルトラマンもしばしば怪獣に対して苦戦したり敗北したりしている。
   こうした作劇が、後年の評論で「人間ウルトラマン」と呼ばれている。


「MAT隊員と軋轢」なんて、職場での人間関係に悩んでる人にとっては、
共感できそうな内容なのかも。
小さい子に「日常的な困難を乗り越えるための努力」が理解できたのでしょうか。

この頃のドラマって1年も続いたんですね。
『帰ってきたウルトラマン』も51話も。
ちょっと観てみたいような…(でも観る機会はないでしょう)




ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のり

Author:のり
2k団地での生活の記録です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR