Entries

そうそう、昔のステレオは大きかった

相変わらず、土曜日の午前中は朝ドラ一挙放送を観ています。
前作は習慣だから観ていた、という感じでしたが、
今回の『半分、青い』はかなりお気に入りなドラマになりつつあります。
今週は左耳が聴こえないことがわかってショックを受ける鈴愛が、
親の前で泣くと親が悲しむから泣けないと、律の前で泣くシーンでは思わず私も涙しました。
子役ちゃんたちの演技が素晴らしかったです。

それから、このドラマ
今週は1980年ということで、おばちゃんにとっては懐かしいモノがいろいろ出てきます。
飲食店によくあったピンクの公衆電話とか、
一般家庭の黒電話の花柄のカバーとか、
つい画面を隅々までチェックしてしまいます。

こちらは律の家のリビング。
後ろのステレオの大きいこと。
180414

私が小さい頃、母はこういうのが欲しかったようでしたが、
うちにはこんなに大きなステレオを置くスペースもお金もなくて…
私が高二のときに、あることで大きなステレオを手に入れたのですが、
その頃はもうどうでもよくなっていたみたいで、逆にジャマな存在だったようです。

その後時代は一気にミニコンポになっていくのですが、
90年代になっても、うちにはこの大きなステレオがそのまま置いてありました。


ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

[C458]

私もかなりお気に入りです!
毎朝、楽しみにしてます。
(朝ドラ見ながらお化粧タイムの私)

朝からすがすがしい気分になれる星野源の歌、舞台になっている岐阜県美濃地方は私の出身の飛騨地方とお隣で言葉も似ているのでそちらも楽しみなんですよ。
ステレオ、まさにあの大きさでしたね。
いつの間にか消えましたが・・・

[C460] Re: タイトルなし

ゆうゆさん

飛騨地方、行ったことがないので一度行ってみたいです。
東京からだとバスとかでも行けそうですよね。

あの大きなステレオ、今では考えられません。
でも昔は、大きなステレオがど~んと置いてあるリビングに
憧れた人も多かったのでしょうね。
  • 2018-04-20 05:21
  • のり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のり

Author:のり
2k団地での生活の記録です。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR