Entries

『わろてんか』せめて、ほうれい線ぐらいはメイクで作ったらいいのに

土曜の午前中はBSで朝ドラ一挙放送を観ているのですが、
先々週、先週と2週連続で観られませんでした。
先々週はレコーダーの不具合で録画ができなかったわけだけど、
どうしても観たかったというわけでもないので、
そんなに残念だとも思わなかったんですよね。
(ま、習慣だから観るってくらいの)

『わろてんか』は突っ込みどころ満載ですが、
朝ドラってそんなもの、ということを『べっぴんさん』で学習したので、
軽くサラーっと観ております。

でもね、どうしても言いたいのが、この二人が親子に見えないってこと。
夫婦と言ったほうがしっくりきます。
180303-1
(後ろの白い小さなタイルを貼った流し台がレトロですてきです)

主人公てんを演じてる葵わかなちゃんは実年齢19歳、
息子・隼也役の成田凌くんは24歳。
しかも葵わかなちゃん、童顔です、可愛いです。
(なぜかいつも赤い着物きています)
決して演技がヘタとか思わないけど、
寄席を30、芸人を300人抱える40代半ばの女社長(興行師)には見えません。
あきらかにキャスティングミス。
観ている側が「この二人は親子だから」と言い聞かせながら観なくちゃならないのはおかしいです。

しかもNHKはなぜか女優さんに老けメイクをしません。
肌なんてつやつやでスベスベのままです。
せめて、メイクでほうれい線でも作ればもうちょっとそれらしく見えるのに。

若いうちは年齢に合った役をたくさんやったほうがいいと思うんですけどね。
『べっぴんさん』で孫のいる年齢までやらされた芳根ちゃん、
今『海月姫』で年相応の役をいきいきのびのび演じています。
そういうほうが本人たちも無理なく演じられていいでしょう。

メイクと言えば、アカデミー賞「メイクアップ&ヘアスタイリング部門」にノミネートされた辻一弘氏。
特殊メイクでゲイリー・オールドマンさんの顔をまったく違うチャーチルに。
毛穴まで針のようなもので一つ一つ作ったと言ってました。
ぜひとも受賞してほしい。
授賞式、毎年休みを取ってリアルタイムで中継を観ていたけど、
今年は休みが取れず残念です。
観たかったな…


ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のり

Author:のり
2k団地での生活の記録です。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR