FC2ブログ

Entries

ソチ五輪のマトリョーシカのような遊び心を東京でも

オリンピックやワールドカップなど、いわゆる世界大会モノが好きなので、
この3連休も平昌五輪をダラダラ観ていたけど、
実は採点競技があまり好きではないのです。
たまたま観たフィギアのペアで、私は「イタリアすごい!」と思ったけど、結果は4位。
もちろんその競技に詳しく、ちゃんと資格を持っている人が公平な審査しているはずで、
私の感想と違っていたとしても仕方がないことだとは思うけど、
なんかいつもモヤモヤが残るんですよね。
特に特定の選手のファンの人にとっては納得いかないことも多いのでは。

今日は女子のスノーボードスロープスタイルを観ていたのですが、
昨日は強風で予選が中止になり、全員が決勝進出、
(だったらそもそも予選いらないんじゃない?)、
昨日の男子ジャンプノーマルヒルも予選は一発勝負で57人中50人が決勝進出、
風も関係するのに一発勝負って、しかもたった7人落とすんだったら予選いらなくない?
と かなり理解不能な冬季五輪。

「強風」と「厳寒」でさんざんな平昌ですが、
「北欧でもこういうことはありますよ」と船木さん。
ただ時間はやっぱり遅すぎるような…

ソチ五輪のスロープスタイルコースにあった巨大なマトリョーシカのようなものが、
平昌でもあるのかなぁ、と楽しみにしていたのですが、
残念ながら、今回はそういった遊び心はないようですね。
180212ソチ

リオ五輪のレスリングマットに投げ込まれるぬいぐるみも面白かったし、

ロンドン五輪のやり投げのやりを持って帰ってくるMINIもかわいかったー(欲しかった)
⇒ MINIのラジコンカーがロンドン五輪で活躍中!

そういうのが、2020東京でもなにかあればいいのに。
関係者の皆様、楽しみにしてますからね!

ところで、五輪中いつも楽しみにしている、ほぼ日の『観たぞ』
私のような「にわかファン」とか、逆にすごく詳しい人とかで、わちゃわちゃしているコンテンツです。
一人で観ている人間にとっては、面白さが共有できるのはアリガタイ。
  ⇒ 『観たぞ、平昌オリンピック!』

『観たぞ』によると、ペアとアイスダンスの違いは、
「素朴な巨人」が「少女」をぶん投げていたらペア。
「笑顔がうさんくさい優男」が「美女」にからまれていたらアイスダンス。

だ そうです。

今夜の女子ノーマルヒル、いい風が吹きますように。


ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のり

Author:のり
2k団地での生活の記録です。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR