Entries

男のデオドラント

100均に売っていたので買ってみました。文字はともかく、白いボトルがツボ。なぜ、女性向けの制汗剤はどれもこれも色が華やかなのか。(ま、その方が売れるからだろうけど)私が去年まで気に入って使っていたBanロールオン無香タイプも白ボトルから色つきに変わってしまったし…(大ショックで今年は8×4ワキ汗EXロールオンに乗り替えました)でも、さすがに「男」と書いてあるのを女性が使うのはどうなの?とも思ったのだ...

大さじ

職場近くの雑貨屋さんで大さじを買いました。1個 86円重曹とクエン酸、あと3つは砂糖(白砂糖・三温糖・グラニュー糖)の容器に入れっぱなしにする予定。持つところが短くてカワイイなー重曹とクエン酸は容器は買ったけど中身を買ってなくて、砂糖3種は容器を買ってない(買い替え予定)という状況で、大さじ先行です。砂糖の容器はセラーメイトを考えているのだけど、大きさを決めかねています。やっぱり先に引っ越すかどう...

決断を先延ばしに

おはようございます。こんな時間に起きてます。っていうか、3時頃から起きてます。連休明けの昨日は、連休前からの頭を悩ます仕事を、じ~っと座って集中してやっていたら、夕方にはもうクタクタでした。帰宅してソファに寝転がってテレビを観ていたらそのまま寝てしまい途中何度も目を覚ますも起き上がる気になれず、気づけば3時。こういうだらしない生活はダメだーと思ってはいるのだけど体がついていきません。引っ越しの件、...

『インビクタス/負けざる者たち』を観ました

もう何度観たかわからない。そして何度観てもいい。この前の南ア戦、勝てるとは思わなかった。夜中に一人で観ていて、最初は寝転がってたのが途中から座って前のめりになって夢中で観ました。最後の5分、こんな素晴らしい逆転ドラマがリアルにあるんだ…たぶんこれからずっと語り継がれる試合が観られたことに感動しました。そして思いだしたのが、1995年W杯決勝で南ア対ニュージーランドの逆転劇。今でこそ強豪国のスプリン...

ダイエット強化3日間のはずだったけど

だいぶ前にお試し価格ですごく安く買ったダイエットバーですが、そのうちそのうちと思いながら後伸ばしにしていたら、賞味期限が2か月前に切れてました。まぁ、こんなの2か月ぐらい過ぎてても大丈夫だろ、と自己責任において、この連休中に頑張ってみようと考えていたのですが、昨日(朝昼晩)今朝と4回続けたら、「もーカンベン」とあっけなくリタイア。この手の「お菓子のような健康補助食品」を食事替わりに食べるのは苦では...

白いシリコンのおかずカップ

用があって外出した帰りに吉祥寺に寄ってみました。最近なるべくモノは買わないようにしているのだけど、「あれ?こんなところに雑貨屋さんなんてあったっけ?」と入ったお店で安くなってた白いシリコンのおかずカップを発見!これと同じモノを前回吉祥寺にきたときに別のお店で半額で買ったのだけど、今回はさらに半額、定価の1/4ぐらいで買えたのでした。私の好きな三大おかず(切り干し大根・きんぴらごぼう・ひじき煮)をた...

卵焼きをたくさん焼きました

明日1日行けば5連休、というそのタイミングで、まさかの大量の卵焼き。実は賞味期限今日までの卵が8個も残っちゃってまして、卵2個で1本を3回焼きました。とりあえず明日のお弁当に入れるとして、そのあとは連休中うちでせっせと消費したいと思います。残ってる2個は何で使おうかな。今、モーレツに秋っぽいものが食べたいのです。サンマとか栗ごはんとか巨峰とか。夜あまり食べないようにしているので、秋の夜長に考えるの...

住民税の使われ方

ウォーキング途中で立ち寄る公園。私愛用のツイストバーが、以前は動かすとキィーキィー音がして、気になっていたんです。それがウォーキングを再開して久しぶりに行ってみると、足を載せる台が新しくなってて、すごくスムーズに動くのです。公園整備の限られた予算の中で、この公園のこの遊具を直すことを優先していただいて、本当にうれしいです。住民税を払っててよかったわ、と思える小さな出来事でした。こちらも妙に一つだけ...

10才若ければ、ジャンクインテリアにはまっていたかも

もう本は買わないと思っているのですが、ブックオフの前を通ると寄ってみたくなり、寄ると買いたくなり、ということで、買ってしまいました。『TRUCK』は玉造にあったときも、移転した店舗も行ったことがあります。自分たちの作りたいものを作って売るという、お二人の価値観にもし私が10才若かったら、もう夢中になっていたことでしょう。そんなもの、年なんか関係ないじゃんと言われそうですが、そんなことはありません。...

ネイティブなら子どものときに身につける英会話

国立競技場やらエンブレムやら、問題だらけの2020東京五輪ですが、それでも私は楽しみにしているのです。せめて道を聞かれたときは、おもてなしの心で丁寧に教えてあげよう、と思ってはいるのだけど、大多数の日本人同様、英語は苦手でして。でも大丈夫、まだ5年ある、今年生まれた子どもだって、5歳までにはかなり会話ができるようになっているはず。そんなわけで選んだ本が、『ネイティブなら子どものときに身につける 英...

Appendix

プロフィール

のり

Author:のり
2k団地での生活の記録です。

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR