Entries

URの見守りサービス

帰宅すると、URの広報誌『yourらうんじ』10月号が届いてました。巻頭特集の「URの“見守り”で老後もずっと安心の暮らし」で、見守りサービスのことが詳しく書かれていました。<見守りサービスとは?>住宅内に人感センサーを設置することで、日常生活の動きを検知。何らかの事情で一定時間動きがない場合に、自動的にコールセンターに通報。すぐにお客様・緊急連絡先に連絡を行うサービスです。私には娘がいますが、今後もこの...

団地の家賃

今住んでる部屋の家賃は2K(UR的には1DK)46,100円(共益費込)です。安!、っと思うかもしれませんが、東京といっても端っこの方で駅からバスということを考えれば、決して安くはありません。この近辺の民間マンション、アパートとあまり変わらないのです。ではなぜ、安くもないのにこんなに不便で古い団地に引っ越したのかというと、私には保証人を頼める人がいないからです。一応働いている娘がおりますが、以前住...

団地の人づき合い

引っ越して1年9か月たちました。あくまでも、私が住んでいる団地で私の場合は、ですが、まったく人づきあいがありません。なにしろ人づきあいが苦手なので、団地に引っ越すことに決めたとき、不安に思っていたことの一つが古い団地のコミュニティに入っていけるのか(入らないとダメなのか)、でした。自治会に入らないといけないのか、そうすると何年かに一度は役員もやらないといけないのか、年に2回くらいは全員で清掃とかす...

住んでるところが観光地みたいなもんなので

東京の端っこに住んでます。通勤時間は1時間半。「どこから通ってるの?」と聞かれて最寄駅の名前を答えると「えっ!そんな遠くから?」とびっくりされます。東京で1時間半の通勤時間はそんなに驚くことではありませんが、どうやら私が住んでいるところは「観光地」のイメージが強いようです。近くには有名な観光地があるけれど、そこまで行かなくても団地自体が山に囲まれていて観光地のよう。わざわざ混んでいるところに出かけ...

団地の藤棚の今

約一年前、存在に気づきブログにアップしたところ、コメントで「藤棚です」と教えていただき、翌年の咲く時期を楽しみにしていました。桜の時期も終わり、もうそろそろ?と気にして見ているのですが、一向に咲く気配はありません。昨日の朝。ネットで「藤棚」「咲かない」で見てみると、結構同じような質問もあるのでそういうこともあるのかもしれません。残念。もう一つ残念なのは、藤棚の前に大きなプレハブが建ってしまったこと...

Appendix

プロフィール

のり

Author:のり
2k団地での生活の記録です。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR